日本のアカデミア発ベンチャー企業を当ファンド主導で設立しました

06/27/2018
Remiges Biopharma Fundは、日本のアカデミア発のベンチャー企業の創造も重要なミッションのひとつと考えております。設立以来多くの大学技術を検討し、2017年に国内国立大学及び研究所の知的財産権に基づく創薬ベンチャーを日米に設立し、本年6月、グローバルな独占排他性を伴うライセンス契約を締結しました。現在国内の他の複数大学とも協議・ライセンス交渉を続けております。当ファンドは米国・日本で前臨床・臨床開発経験者を中心とするバーチャル開発チームを組成しており、これら当ファンド主導で設立する企業の初期ステージの開発は、当ファンド主導で行う予定です。VC主導で創薬ベンチャー起業を行うモデルとして確立させていきたいと考えております。